One for all, All for one.

四街道市民の皆様へメッセージ

  • HOME »
  • 四街道市民の皆様へメッセージ

目まぐるしく変化する私たちの生活、その生活に、政治は寄り添っているでしょうか。

今の四街道市政は、吉岡の次期ごみ処理施設用地に無料で莫大な量の建設現場から直接持ってきたと思われる建設残土を受け入れ、公共工事の名の下に、市の残土条例を守らないなど、信じられないことが起きています。

都合の悪いことは、口先でごまかし、本質を捻じ曲げ、矛先を変えようと懸命に努力しています。市に損害を与えてまで、利権をむさぼろうとしていると言わざるを得ません。もっと怖いのは、議会での答弁を聞いても悪いことをしているという認識の薄さです。

そして深刻なのが、財政の悪化です。経常収支比率99.7%となりました。

県内ワースト1位です。経常経費が75%以下に抑えることが求められ、80%を超えると硬直した財政運営になります。0.3%では、新しい事業は難しくなります。次期のごみ処理施設建設や庁舎の建て替えなど大型事業が続く四街道市は、そのほとんどを債務(借金)に頼るしかない状態です。

四街道市は、都心や成田空港へのアクセス、自然環境や空気や水がおいしいことなど、多くの利点を持っています。そして、有能な人材が多く住んでいます。この利点を活かし、四街道市を再生することが出来ます。

JR総武線快速電車の千葉駅止まりの佐倉駅及び成田駅への延伸で、終電の延伸など格段の改善が期待できます。また、委託事業の競争入札への変更で、経常経費を大幅に削減できます。四街道市の立地のよさをアピールすることで企業誘致も可能です。その他、市民の知恵と力を合わせれば、四街道市の可能性をもっと引き出すことが出来ます。何より、市民が助け合うことで和が生まれ、絆が生まれます。防災や防犯にも強いまちづくりになります。

市民の生活より、一部の人のための政治や利権を優先する政治を変えなければならないと考え、私は政治の世界に飛び込みました。

30年間で学び培った経験と多く人脈を活かし、市政運営に望みたいと考えています。みなさんのご支援とお力添えをお願いします。

 

広瀬 義積(よしづみ)
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © 広瀬よしづみ|四街道市議会議員 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.